業界初の技術!!!最新の歯磨き粉使ってみませんか?

今注目の歯磨き粉

歯磨き粉ってめちゃくちゃ種類がありますよね。

 

だから、正直どれを使ってよいか悩みますよね。

というかどれを使ったらよいかわかりませんよね。

 

あたりまえです。

 

考えてみてください。

 

洋服を購入するときにも悩みますよね。

その中で自分の好み、デザイン、ブランド、新商品・・・などいろいろな要素があって選択していますよね。

 

歯磨き粉も同じです。

用途や年齢によって使う歯磨き粉も全然違うということです。

 

だったら歯磨き粉を選ぶ理由が欲しいですよね。

ほとんどの方が、TVCMをよく見るから、家族がもともと使っていたから、と言った理由だと思います。

 

今日はその選ぶ要素の中ですと新商品にあたる

「業界最先端の新しい歯磨き粉」というものを紹介したいと思います。

 

業界で唯一の特徴を持った歯磨き粉

 

今まではなんとなく選んでいた歯磨き粉もこの記事を見て

こんなものがあったのか!と少しでも思ってもらえたら嬉しいです。

 

それがコレ

3Mのクリンプロ歯磨きペーストF1450

なにがすごいかと言うと


フッ素とカルシウムとリン酸を一緒に配合しています!!!


歯磨き粉におけるフッ素の役割は歯を強くすることまた、カルシウムとリン酸は再石灰化の成分となります。

 

ただし、フッ素とカルシウム、リン酸は仲が悪い


めちゃくちゃお互い良い成分なのに一緒に配合すると不活性化してしまうというわがままっぷり・・・
このせいで共存が厳しく、なかなか互いの良さを引き出せる歯磨き粉がなかったんです。

 

3Mがやってくれました

クリンプロ(TM) 歯みがき ペースト F1450

この技術のおかげで歯磨き粉の役割は一層強いものになると思います。

虫歯予防と歯を強くすることを同時に行うことができるこのクリンプロ歯磨きペースト。

 

これだけの最先端の歯磨き粉、人生で1度は使ってみてはいかがですか?

 

もちろん歯磨き粉も継続して使うことが大切です。

でもせっかく継続して使うならしっかりと効果のあるものを使いたいですからね。

 

デル子
デル子
ちなみに私のおススメはシトラスミントです。

柑橘系の爽やかなフレーバーで歯磨き後もスッキリ爽やかです!

 

まとめ
✔歯磨き粉も洋服を選ぶのと同じで、何か理由を作りましょう
✔クリンプロ歯磨きペーストは業界最先端の進化した歯磨き粉
✔フッ素とカルシウムが共存している歯磨き粉はコレだけ

3Mさんからの引用

むし歯予防に重要な3つの成分と「クリンプロ(TM) 歯みがき ペースト F1450」について
飲食によって口の中が酸性になると、表面が溶けることで歯が弱まりますが、唾液に含まれる「カルシウム」と「リン」が溶け出した部分を修復して、むし歯になるのを防ぎます。これを「再石灰化」といいます。
「クリンプロ(TM) 歯みがき ペースト F1450」は、再石灰化を促進する「カルシウム」と「リン」に加え、歯質を強化して酸に溶けにくくする「フッ素」を従来品の約1.5倍の濃度である1450ppmで配合。
これにより、従来品の約2倍の再石灰化効果を実現しました。
一般的には、「カルシウム」、「リン」、「フッ素」の3成分を同時配合すると再石灰化の効果を十分に発揮させることができません。
「クリンプロ(TM) 歯みがき ペースト F1450」は3M独自の新技術により、3成分を同時に配合しながらも、高い再石灰化能力を発揮することに業界で初めて成功しました。

クリンプロ歯みがきペースト F1450 シトラスミント 90g/1152円(税別)

商品サイズ 90g
備 考 味2種類あり

【成分】
●独自技術:fTCP(カルシウム、リン酸)
●湿潤剤:ソルビット液、濃グリセリン
●増粘剤:無水ケイ酸
●清掃剤:含水ケイ酸、リン酸三カルシウム(TCP)
●薬用成分:ゼオライト、フッ化ナトリウム(フッ素)、塩化セチルピリジニウム(CPC)、グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール(IPMP)
●粘結剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム
●可溶剤:ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
●発泡剤:ラウリル硫酸Na
●着色剤:酸化チタン
●甘味剤:サッカリンNa

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません

CAPTCHA